デイトレーダーが園長先生に!? FX・先物トレードをはじめたきっかけ その3

こんにちは。 カハラです。

 

昨日、幼稚園の園長先生に就任オファーを受けました((+_+))

 

わたくし、トレーダーです。。。。。 コンサル的な一面もございますが・・。

イメージ的にも、職務も対極の仕事です 苦笑

ひたすら利益(お金)を追求する仕事と利他・相互扶助の精神が重要な仕事(*’▽’)

なので、

「なぜ、私なのでしょうか? まだ私は30代でもありますし、園児と彼・彼女たちのご家族の気持ちを考えても、現場経験の豊富な方であり、

業界に人望である方のほうが良いと思います。 また、オファーをいただけたことは誠に光栄ではございますが、私は保育のプロでもない為、

貴法人の方のメリットになるとは思えませんので、ご辞退させていただきます」   と、丁重にお断りいたしました。

 

実際、福祉関係の仕事は少し携わったことがあるだけで、保育園で従事したことなど一度もありません(-_-;) 

 

これで、オファーを承諾する方が無責任・・。 人としての信用がなくなる。

またまた前置きが長くなってしまいましたが、本題に

口座開設後、操作マニュアルを読み、注文の仕方を理解したところで・・・

板もチャートも殆ど見ず、ほぼ勘だけでトレード!!

 

で・・・ 勝っちゃった 笑

 

今でも覚えている。

初エントリーはミニ3枚だったが、+90円。

「えっ!こんなの簡単じゃーん。 すぐ勝てるじゃーん。」

関西風に言うと

「はっ? こんなん余裕やん。 勝たれへんヤツなんか居てんの?」

です笑

絵に書いたようなビギナーズラック。

次の日も勝ち・・ 開幕2連勝☆☆

これも覚えている。 ミニ5枚で +70円。

 

「オレってセンスあるかも」 と遠慮なく自画自賛(^^)/

早くも自惚れ状態です(´▽`)

しかし・・

そんなことは続くはずもなく

ついに洗礼しか浴びない日がきました。

 

次回に続く

Follow me!