FX・先物トレードをはじめたきっかけ その8

その7の続き

 

やれることはやったと

もう大丈夫だと意気込み

 

日経225に再挑戦!

 

 

が、、、、、、

 

全く勝てない。

 

様々な手法やテクニックは身に着けたはずだ。

オシレーターの使い方もバッチリなはずである。

MACDを参考にしたり、本当に色々なことやった。

 

 

しかし、負の無限ループ から抜け出せない。

 

 

精神的にも追い詰められ、後ろで誰か見ているんじゃないかと思ったり(-_-;)

 

資金も乏しくなってきていて、損切りも出来なくなっていた。

 

買いポジで意地になって、ナンピンもしまくっていた。

 

 

2015年のあの時である。 

暴落だ・・・

 

 

ゲームオーバー。

 

 

ご丁寧に追証の電話がかってきた。

 

傷口に塩を塗られたような思いだった。

 

追証払って、資金はほぼなくなった。

 

手元に残ったのは約24万円のみ。

 

他から収入があるわけでもない。

 

完全に終わった。

今さら嫁に仕事をしてくれなど言えるはずもない。

 

住宅ローンも残っている。

 

海外旅行どころか国内旅行もいけない。

 

それどころか、子どもの学費とかもどうしよう。

 

先が見えない。 辛い・・・

 

人とも接したくない。

 

笑っている人を見ると腹が立つし泣けてくる。

 

だから、外にも出たくない。

 

親にも会いたくない。

 

夜も寝れない。

 

たった数ヶ月で人の人生って終わるんだ。

 

こんな思いであった。

 

 

この後、とんでもないことを思いつくのである。

追い込まれた時に考えつくアレ・・・

 

次回に続く

Follow me!