明けましておめでとうございます。

 

先ずは、形式的なご挨拶から・・・(^^♪

 

皆さん、お正月はどう過ごされていますか??

 

 

ワタクシは・・・ 年末から海外旅行♪

 

 

では、ありません”(-“”-)”

 

 

元旦に初詣とお墓参りをして、お節食べて

 

ダラダラ飲んでいただけですwww

 

何故なら、

・自身の先祖からご縁のある神社。

 

・祖父母が狛犬を寄付した神社。

 

・氏神神社

 

この三社参りが毎年のルーティーンとなってるからです。

 

元旦の三社参り&お墓参りと、1月2日の仕事は欠かせない理由が

 

あるため、年末年始に海外旅行は行けないのです。

 

一つは、歳神様・先祖・祖父母をお迎えし、ご挨拶をする。

別に霊感が強いわけでも、スピリチュアルがどうという意味は全くありませんが、

これをしないと落ち着かないのと、折角ご縁があった神社・ご贔屓にしていただいていた神社を

無下にしている気持ちになるからです。

 

二つ目は、為替相場が1月2日から始まるからです(笑)

 

皆さん、為替相場も方向性や本格的に稼働するのは大発会からと思っている方が

多いと思いますが、1月2日がどれだけ大事か・・・。

 

もうこれは、1年を通してトレードするにおいて1月2日は絶対に無視できないのです。

 

無茶苦茶大事。

 

お節なんか食ってる場合じゃない(笑)

 

なので、私は今日から御用始めです!

 

5時30分に起きて、6時30分からPC前で着席してました。

 

昨年は、過去ブログの通り・・・

 

ドル円、110.46がかなり意識されていた。

 

110.46を割れると、何かあったかのように買いが入り

 

110.46上で推移させようとする動きをする。

 

逆に、110.46上で安定して推移すると

 

一旦、110.46下からの異様な買いが止まる。

 

しかし、上がりすぎる(円安が進む)と今度は、110.46に

 

戻そうとする売り圧力がかかる。

 

去年のチャートを見てみてください。

 

大納会を終えた途端に110.46下からの買いはなくなり、

 

ただ下げているだけです。

 

これは、大納会後は買い支える勢力がお休みに突入

(どんな勢力かおわかりかと思いますけど笑)

 

そして、意識されるプライス(価格)が変わったということです。

 

2018年は110.46

 

2019年は???

 

これが、年明けの値動きに隠されているため、1月2日は休めないのです。

 

偉そうに言うわけではありませんが、FXトレーダーの皆さん、

 

ノンビリしている場合じゃないですよ。

 

人が注目しないところに、お宝は埋もれてます(^^)/

 

では。

 

先物は大発会からで十分です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!