日本に一時帰国中しているのでブログ更新を

 

久しぶりにマメに行っていると・・・

 

 

やはりというべきか、相場で勝てないという相談が多いので

 

この場をお借りして申し上げます。(辛辣な表現お許しください)

 

※過去にも似たような記事を書いたことがあるかもしれませんが、

  改めてですので、既に読んだことがある方は重ねてなります。

 

来週からシンガポールなので。

 

 

では早速・・・

 

 

まず相場で貴方自身が勝てていれば別であるが、勝てていないのであれば貴方自身が

 

どうするかが重要です。

 

一つは、今まで勝てなかった手法に固執し、今日の値動きは騙しだの何だのと無駄な理由をつけては、

 

自分の都合の良いように解釈する。

 

もう一つは、自分の手法の間違いを認め、違う方法を自ら考えるか、信頼をおける人に教えを乞う。

 

当然であるが、後者(自分の間違いを認める)を選んだ人が成長するのは目に見えている。

 

 

  間違いを認めることが出来ない典型的な例で言うと、

 

 仕事の出来ない上司(爺)に限って、最近の若者は・・・ とか言いますよね?

 

過去の習慣や思考に固執しているからになりません。

 

思考が固着化してしまっています。

 

キツく言えば、成功する術を知らないから過去にしがみついているだけです。

 

相場で勝てていない人も同じです。

 

時代に対応せず、法則も知らず・・・負け理論を必死に語る愚か者としか言いようがない。

 

 大多数の人が使い物にならない理論を正解だと勘違いし、実際には能力があるにもかかわらず、

 

 稼ぐことができていないことは、非常に残念だと思っています。

 

 金融戦争(相場)など、その他大勢の常識的な考え方で勝てることはまずありません。

 

 書籍や参考書を読み、オシレーターを設定し・・・

 

 常識通りやって、相場で勝てましたか?

 

 大半の人は負けていると思います。 

 

 

 そして負けた理由を冷静に振り返ることはない。

 

 騙しだの、イレギュラーだの理屈をつけては言い訳をする傾向にある。

 

 明日に続く・・・

<

p style=”margin: 0pt;”> 

Follow me!