シンガポール赴任を決意した本当の理由。

ども・・・。

 

暑くて寒いですね(笑)

 

こっちは暑いし、日本は寒い!

 

タイトルの通り、私がシンガポール赴任を決断した

 

本当の理由をそろそろ書こうかなと。

 

結論から言うと・・・

 

二人称、三人称の仕事をしたかったからです。

 

トレードは一人称の仕事。

 

一人で完結する仕事で、周囲からとやかく言われる

 

こともなく、自分のペースでやる気・覚悟があれば出来る

 

仕事ですよね。

 

でも、自意識過剰・自信過剰ではないですが

 

一応、自分自身としてはトレードという一人称の仕事は

 

マスターできた。 ということで、

 

二人称・三人称の仕事をやろうということでシンガポールです。

 

 

一応、私にも・・・ 

 

どうやっても勝てない師匠且つ先輩が2人います。

(男性Iさん、女性Mさんの1名ずつ)

 

収入面だけでなく、総合力で足元にも及びません。

 

その二人が共通して言うことは・・・

 

カハラ君は一人称の仕事(トレード)で成功。

 

次は二人称だね。

 

と口酸っぱく言われるのです。

 

一人称の仕事が出来ない奴が二人称の仕事は出来ない。

 

二人称が出来ない奴は三人称は出来ないと。

 

で、偶然か必然かはわかりませんが、シンガポールで

 

二人称の仕事があったから挑戦したわけです。

 

(気楽に生きる・過ごすだけなら挑戦する必要はなかったのですが、

 

まぁ男って子供なので変な挑戦欲というかチャレンジ精神があるわけで・・・。)

 

 

て、ことでシンガポールに居ます。

 

でも・・・

 

ホップ・ステップ・ジャンプという言葉があるように

 

相場をホップするために使うのは非常に有効です!

 

 

 

 

昼間のベイサンズをパチっと!

 

全くSNS映えはしないです(笑)

 

こちらに住むと、

 

ベイサンズへの憧れや興味はなくなります・・・。

 

リッツの方が遥かに良いです。

 

たっかい費用(宿泊費)のわりには、

 

部屋に入ると・・・ ???

 

となります( 一一)

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

Follow me!