予想記事でレンジ相場の予感と申し上げた通りでしたね。

今朝のアメブロを、ご参照下さい。

https://ameblo.jp/wealth-kahala/

 

また今日は、日経225先物やドル円、ETFもそうですが、

 

午前中の瞬間的な上げ下げで、

 

目の前のローソク足の動きに一喜一憂し・・・

 

こんな相場やってられるか!等

 

振り回された方もいらっしゃるかと思います。

 

そんな中でも、最近、ご受講いただいた女性の方から、

 

有難い共通のお言葉をいただきましたので、

 

ごく一部ですが、ご紹介させていただきます。

 

 

S様

丁寧なサポートありがとうございます。
どう頑張っても私には思い付かないロジックに驚いています。
今日もピッタリで本当に素晴らしいです。

K様
基準値、それからの設定値、そのラインで止まったり
超えたら次のラインまで動いたりと、
購入してから日々チャートを見るのが楽しくなっております。

 

以上。

 

 

値動きに、需給や金利など関係ないということの証拠でもあります。

 

自分で言うのも気が引けるというか、自信過剰かもしれませんが、

 

あまりにそのまま動くので、1日の動きの中で上げも下げも

全部獲ってやろうと、最初から前のめりになる方も少なくありません(笑)

 

悪いことではないですが、最初の内は

30円・50円と少しずつ積み重ねていった方が良いです。

 

最初から、全部獲ってやろうと意気込みすぎると、

 

エントリーポイントを間違えたり・・・

無駄な売買を繰り返したり・・・

 

というようなことになりかねません。

 

すぐに結果が欲しい気持ちはわかりますが、

 

現物株等と違い、ハイレバの先物相場で

 

戦っているわけですから、

 

最初は、エントリーポイントを厳選しながら

 

コツコツで間違いありません。

 

この厳選するという行為が、どれだけ重要か・・・

 

後になってわかってくるのです。

 

戦う価値がないところで戦い、戦うべきところで戦わない。

 

この連鎖に陥らないようにする為です。

 

ですので、

 

鼻息荒くトレードするのは、3ヶ月~6ヶ月とある程度、

熟してからで十分です。

 

値動きの秘密をわかったわけですから、何も慌てる必要はない。

 

後は、エントリーのタイミングだったり、

資金面・精神面など、今ご自身が持っているスキル他を

少しずつ底上げしいけば良いだけです。

 

何もわからない状態から、ようやく指針となるものを見出したわけですから、

焦らず、落ち着いて行動(トレード)するように心がけてください。

 

では、ナイトもトレードされる方は頑張ってください。

 

私はNY時間までは、ぼちぼちやっておきます。

Follow me!